医者

女性の尿漏れを解消~更年期や産後の症状に現れる症状~

仕事帰りでも通いやすい

female

泌尿器科への訪問を恥ずかしいと思われる方がいらっしゃるでしょう。新宿の場合、女性医師がいる女性専用クリニックもありますし、男性専用クリニックもあります。恥ずかしさを減らせるのではないでしょうか。病院検索サイトで条件に合う病院を探し、メールなどで事前に問合わせておくと良いでしょう。

詳しく見る

とても恥ずかしい症状

female

女に多い症状

尿漏れというのは、年齢を重ねるにつれて生じやすい病気です。そもそも尿漏れとは、自分の意志に無関係でいきなり尿が漏れてしまう症状のことです。なので、自由に外出できずに不自由に感じてしまいます。通常では、尿が膀胱にいっぱい溜まると脳に排尿の命令が伝わります。それで、尿は漏れることなく無事に排出されます。しかし、尿漏れになると、脳の信号がうまく伝わらなくなります。その結果、何の前ぶれもなく漏らしてしまいます。このような症状は、実は高齢の女性に多く起こります。その理由は、男性と比べて、尿道の長さが約5分の1ととても短いからです。また、妊娠や出産、更年期のホルモン低下によっても、尿漏れが起こりやすくなります。なかなか自分の力では改善できないので、すぐに病院に行ったほうが良いです。

効果的な対策とは

女性に尿漏れが起こるのは、主に骨盤底の筋肉がゆるんでしまうことによるものです。この骨盤底筋は、骨盤の中の膀胱、尿道、直腸、肛門などを支える働きが有ります。したがって、この筋肉を再び鍛えることで尿漏れ対策となります。医療機関では、尿漏れに悩む患者へリハビリ治療を行なっています。専門スタッフの指導のもとに内側の筋肉を動かし、尿漏れの改善を図るのです。医療機関によっては女性のリハビリスタッフを指名することが可能です。また、医療機関に通院することで医師の指導を受ける事ができ、投薬治療をすることが可能です。デリケートな悩みなので通院することを躊躇している女性もいると思いますが、早めに受診をして、尿漏れの悩みから開放されましょう。

条件に絞って検索する

smiling

埼玉で泌尿器科を探す場合、病院の検索・予約サイトを使うのがおススメです。条件にあわせて、ピンポイントで病院を探すことができるからです。埼玉など大きいくくりで探す場合は、地域や条件に絞って、選択肢を減らしていくのが検索のコツです。また必要に応じて、外部サイトや書籍なども参考にすると良いでしょう。

詳しく見る

早期治療と対策が大切です

smiling

尿漏れは早期治療と毎日のケアが大切です。中高年の女性ばかりでなく、若い女性や男性にも尿漏れはあります。女性専門のクリニックや尿漏れのケア商品を利用することで、症状の改善が行え、快適でアクティブな生活を楽しむことができます。

詳しく見る